盗撮カメラ発見機

盗撮カメラ発見器

 

赤外線盗撮カメラを簡単に見つける方法

赤外線を利用すれば暗闇でも鮮明に撮影できますよね。

防犯カメラとして使用すれば、夜でも明るく映るので不審者等を監視し 記録するには大変便利。 表があれば裏があるように、盗撮の世界では、この赤外線カメラを使い、 暗闇で行われる欲望の世界を映すことができます。

この場合、赤外線を被写体に照射して映すのですが、赤外線ライトは、僅かに 赤い光を放ちます。但し、光々と明るいわけではありませんから、 気づきにくいのも事実です。

暗いから安心だといっても、赤外線カメラを使えば十分鮮明に見る事が できるわけです。

★ ここで、簡単にできる赤外線カメラの発見方法を教えます。

用意する物は、カメラ付携帯(スマホ)かデジカメです。

ええっ!これでいいの?

そうです。十分です。 なにも特殊な機材を購入する必要はありません。 カメラ付携帯なら、誰でも持っているでしょうから。

それでは、実験してみましょう。

まずは、テレビやビデオのリモコンを持って操作します。 そこを、カメラ付携帯でカメラモードにして、リモコンの先端を見ます。

そうすると、リモコンを操作しているときに、先っぽが白く光るのが 見えるはずです。

同じように、カラオケではマイクを使って歌っているときに、マイク部分を カメラで見てみると、同じようにマイクの下の部分が白く、光輝くのが 見えるはずです。

リモコンもカラオケマイクも赤外線を使っているので、カメラを通じて 覗き込むと赤外線を捉えることができるのです。

この原理を利用すると、赤外線カメラも見つけることができます。

部屋中の灯りは、なるべく全部消灯してカメラ付携帯(もしくはデジカメ) でゆっくりと部屋の中を見ます。普通だと画面は真っ黒のはずです。

もし、白く光るところがあれば、そこに近づいてみます。 そして、それが何なのか目視で確認してみます。 電化製品等の光なのか、そうでなければ、もしかして・・・

こうすれば、怪しい物なのかそうでない物なのかがわかります。 いろんな場所でも応用ができますので、自己防衛のために試してみてください。

3商品 1-3表示
3商品 1-3表示

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。