ハンズフリー録音機 VR-NH100

12,000円(税抜)

購入数

<ここが知りたいポイント>
1.電池時間|約6時間
2.録音容量|1GB
3.VOX機能 |なし 【音声の有無を自動的に感知し録音】
4.再生方法|PC接続


商品の特徴


ハンズフリー
VR-NH100は、立ち話でもメモ中でも録音できるハンズフリーのボイレコです

超小型・軽量


ハンズフリー型なので耳に着用した状態で録音が可能です。
出かける際にはクリップを使ってカバンなどにかけて録音すると、人目を気にせずに簡単に録音できます。
小型軽量

自動感度調整機能


感度を自動で調整し、最適な音量で録音!
自動的に入力された音声レベルを調整します。大きい音や小さい音をある程度一定音量で録音できるようにマイク感度を自動的に調整します。
自動感度調整機能

超簡単操作


操作は録音/再生のみの単純操作。
耳につけた状態で録音が可能なのでインタビューの時など相手にマイクを向くことなく自然な感じで録音をとることができます。
超簡単操作

録音中の音量増幅


録音中マイクに入力された音声を拡大してイヤホンに出力することができます。付属のイヤホンを装着した状態で聞きながら録音を開始します。
音量増幅

本体のみでも録音が可能


本製品は分離型イヤホンです。イヤホンを外して本体のみでも録音が可能です。また、録音中にランプの表示はされないのでご安心下さい。
本体のみでも録音

学習でも


連続録音のバッテリー持続時間は約10時間。学校授業や講義などでも筆箱の中に入れておけばいざとなったら即座に録音ができます。

使用例


ビジネスシーン
トラブルシーン
プライベートシーン


『VR-NH100』は、耳かけ式のカナル型イヤホンを備えた重さ9.9gの軽量ボイスレコーダー。耳に着用した状態で録音が可能なため、インタビューなどで相手にマイクを向けるプレッシャーを感じさせず録音が可能です。さらにレコーダーを置く場所がない立ち話的な状況などでもハンズフリーで録音ができるため、メモを取りながらインタビューをする局面では特に便利です。

装着の都合上、タイピンマイクタイプなどと比べて相手との距離が遠くなりますが、それを補いはっきりとした録音が可能なように、マイク感度が高めに設定されている点もポイント。これにより、遠くの音声もより収録しやすくなっています。

さらに近くの音や大きな音が入力された際には、自動的にマイク感度を調整。感度を自動的に下げることで、音声が割れる事態を防止します。
本体サイズは15×15×12mm(幅×高さ×厚さ)で、重量9.9g。本体のみとした場合は約7.35gになります。超小型機器で気になるバッテリー駆動時間は、連続録音時で約6時間をキープ。充電は、最速の場合約2時間と短めです。

録音データーはMP3形式で内蔵メモリは容量1GB。最大約35時時間、録音件数は999件まで可能です。


製品仕様


寸法:全長54mm×幅15mm×厚さ12mm
重量:7.35g
電源使用時間:6時間
付属品:本体、イヤホン、クリップ、耳かけフック、USBケーブル、イヤーチップ、取説

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。