ボイスレコーダーおススメー証拠録る.Com
決定的瞬間を録音!
ボイスレコーダーおススメー証拠録る.Com > 盗聴器発見業者おすすめ

盗聴器発見業者おすすめ

盗聴器発見業者の選び方とは?

盗聴器」関連でネット検索をすると、上部の広告表示を含めて盗聴器発見業者(探偵社等)がズラーっと並んで出てきます。運営形態は、個人・法人問わず盗聴器発見調査を仕事としている業者は数多く存在しているのがわかります。

 

HPの内容を見ても、ほぼほぼ同じでどの業者がいいのか、安心できるのか、調査料金は安いのか高いのか、ユーザーからみて判断がつきにくいサイトが実に多いといえます。

 

そこで、選び方のポイントは、

1.表示されている電話番号に電話をかけてみる

今では、HPが主ですが、まれに盗聴器発見調査のチラシや生活情報誌での広告を目にすることがありますが、実際に電話をしてみると、出ないケースや常に留守電になっていることがあります。

 

これは、 盗聴器発見調査を副業で行っている個人がいるのです。なぜかというと、他に仕事を持っていて副業で発見調査を行っているようです。実際には、殆んど盗聴器発見調査の依頼は来ていないでしょう。

 

電話になかなか出ないところにも調査依頼するのは、避けたいです。所在地、責任者名、連絡先が表示されているかどうかも重要なのでしっかりと確認しましょう。

2.電話の応対はちゃんと出来ているか

当然ですが、殆んど盗聴器調査がこない業者は、全く慣れていないから電話応対がへたです。シドロモドロで電話口であたふたしてる様子がうかがえます。現場の数をこなしている業者は、テキパキと応対してくれます。

3.調査料金は、明確かどうか確認する

料金を聞いたときに

  • 現場に行かないと分からない
  • まずは調査しましょう

などと、調査をごり押しし、料金をはっきり言わないところは、注意して下さい。

 

もちろん企業の盗聴器発見調査だと事前見積りは当たり前ですが、一般住宅なら調べたい部屋の大きさを伝えれば、その場で「○○○円です」と答えてくれます。

 

その際、盗聴器発見調査料金以外にかかる費用も合わせて確認しておくべきです。
出張料・交通費・撤去費など)

 

調査を終えてから、事前に説明のない料金を請求されるケースも後を絶ちません。

4.HPの見栄えや広告の多さで判断しない

以前は、タウンページに掲載されている広告が大きいほど、つい信頼できるところだと判断していました。今では、宣伝はHPが主流で、広告は、ネット広告を使い調査依頼を募っています。

 

これにかける広告宣伝費はバカにはならず、当然、調査料金に跳ね返ってきます。この場合も、問い合わせ時にきちんと調査料金を確認をするが大切です。

5.盗聴器調査の仕方、使用機材を確認する

どのように盗聴器調査をするのか、どんな機材で何を調べるのかおおまかでいいので質問してみます。知識があり、現場の数をこなしている業者であれば的確に答えてくれます。

 

盗聴器発見調査の業者は、主に探偵社(興信所)が行っていますが、一つのメニューにしか過ぎません。探偵社は、素行調査や浮気調査がメインなので宣伝はするが盗聴器発見調査に実際には、あまり力を入れていないところもあるようです。

 

盗聴器調査の依頼者の多くは、被害妄想系の方が多いようで、調査してもほとんど(まったくと言っていいほど)盗聴器なんて出てきませんから、時間をしっかりとかけて調査するより、ハンディ受信機を片手に部屋の隅の壁際をササっとなぞって、「はい、ありませんでした!」と。それでもしっかりと調査料金を取る業者もいるようです。

 

そこで、安心して調査依頼ができる業者を探してみました。

 

それが、【盗聴器発見110番】なのです。

【盗聴器発見110番】って何?

【盗聴器発見110番】は、シェアリングテクノロジー株式会社が運営する盗聴器発見サービスです。個人の方をはじめ、官公庁、上場企業、法律事務所、大学、病院、芸能プロダクション事務所、不動産業者等多くの調査依頼を受け、現在では年間約400件の調査実績があります。

サイト運営者情報

サイト名 盗聴器発見110番
運営会社 盗聴器発見 HONEST(オーネスト)
代表者 鈴木 正己
住所 新宿オフィス(盗聴器調査専門)
〒160-0022 東京都新宿区新宿1丁目-36-2
新宿第七葉山ビル3階
湘南オフィス(探偵業届出)
〒240-0108 神奈川県横須賀市佐島の丘1-4-22
探偵業届出証明書番号 第45190021号
一般社団法人日本調査業協会 No.2171
関東地方を中心に日本全国対応。
事業内容 盗聴器・盗撮器発見調査、その他総合調査、防犯カメラ、防犯用品の販売
会社設立 平成17年9月1日
顧問弁護士 べリーベスト法律事務所

 

続いて【盗聴器発見110番】の良いところや悪いところなどを私なりに感想を書いていきます。

【盗聴器発見110番】のメリット・デメリットは?

【盗聴器発見110番】のデメリット

  • 調査員の技術レベルがわからない
  • どんな調査員なのかイメージがわかない
  • 調査機材が専門的過ぎて何をどこまで見つけてくれるのかわかりにくい

【盗聴器発見110番】のおすすめじゃない人

  • そもそも探偵社を信頼していない
  • 費用が掛かりすぎるのが嫌だ
  • 発見器で自分で探したい

【盗聴器発見110番】のメリット

  • 調査料金が明確
  • 全国対応なのに出張料金がかからない
  • 調査後のご相談は無料で何度でもOKく

【盗聴器発見110番】のおすすめな人

  • 盗聴被害に悩まれている方
  • 盗聴被害の疑念を払しょくできない方
  • どこに依頼していいのかわからない方

【盗聴器発見110番】ネット上の口コミ

【盗聴器発見110番】の悪い口コミ

少し偉そうな態度、上から目線だったのが気になりました。
盗聴器が原因ではないとしたら、それ以外の可能性を調べてくれたり犯人探しまではしてもらえず、解決はしなかったことです。
綿密に調査してもらったのですが、結局、盗聴器は見つかりませんでした。見つからない方がもちろん良いのですが、何となく仕掛けられているような不安があったので、見つからなくて残念な気持ちと半々でした

【盗聴器発見110番】の良い口コミ

実際に盗聴器自体は出てこなかった。
と、言うのも 上の部屋かベランダで機械とマイクで拾ってる可能性があるとの事でしたがしっかり確実に電波が上の部屋から拾えるとわかったので、確信は得られました。
盗聴器調査の専門業者の方の迅速な対応のおかげで、不安な日々からすぐに解放されることができました。
依頼をして自宅の調査をしてもらったところ、時計の後ろに盗聴器があることがわかりました。目的は何なのか、誰が設置をしたのかはわかりませんでしたが取り外してもらえてほっとしました。

【盗聴器発見110番】の総合評価

このサイトを運営する会社は、設立から15年(2020.1現在)と、比較的長く。実績と信頼性は十分にあり、口コミ・評判を見てみるとよい評価がうかがえます。

 

この【盗聴器発見110番】の一番の特徴は、加盟店や下請け業者への丸投げはしていないことです。

 

他の調査業者の多くは、〇〇〇バスターズのような代理店制度をとっているところや、調査依頼は受けるが、実際に調査に行くのは下請け業者だったりします。

 

自社の社員が全て調査を行っているので技術やサービスレベルにばらつきがなく、質の高い調査を受ける ことができます。

 

盗聴器の調査会社のイメージが「怖そうな人が来るんじゃないか。法外な料金を請求されるのではないか。」と思っている方に、安心してご紹介ができるのが【盗聴器発見110番】です。